【続報】多重事故、挟まれたタクシー乗客重傷(東京都豊島区)

乗用車が時速100キロ以上で走っていた可能性もある

以前の記事の続報です。
>>多重事故、挟まれたタクシー乗客重傷(東京都豊島区)

乗用車に乗っていた複数の男は、車を乗り捨 てて逃走

東京都豊島区で多重事故 挟まれたタクシー乗客重傷

東京都豊島区で多重事故 挟まれたタクシー乗客重傷

 東京・豊島区で乗用車がタクシーに追突して3人がけがをしたひき逃げ事件で、事故を起こした車が直前に猛スピードで走っていたことがANNが入手した映像から明らかになりました。

 事故現場の60メートルほど手前にある防犯カメラの映像には、事故の直前に乗用車のものとみられるヘッドライトが猛スピードで移動し、商店のひさしが揺 れる様子が映っています。

 5日午前0時ごろ、豊島区上池袋で、乗用車が信号待ちをしていたタクシーなどにぶつかり、タクシーの乗客の男性が脳挫傷の重傷を 負うなど3人がけがをしました。

 警視庁は、乗用車が時速100キロ以上で走っていた可能性もあるとみています。乗用車に乗っていた複数の男は、車を乗り捨 てて逃走しています。車内には男らのものとみられる血痕が残っていて、警視庁が鑑定を急いでいます。

(テレビ朝日系(ANN) 3月7日)

それにしても、ものすごいスピードでびっくりです。こんなスピードで後ろから追突されて、タクシーの乗客の方は脳挫傷を負ったようで、とても気の毒です。容疑者が早く逮捕されてほしいです。

GPS内蔵 衝撃センサー搭載のドライブレコーダー

後方撮影も可能な2カメラ・常時録画のドライブレコーダー