酒を飲んで軽自動車を運転し、信号待ちをしていた別の軽自動車に追突した笛木光容疑者(28)を逮捕(群馬県高崎市)

追突された男性は衝撃でむちうち症になるなど軽いケガ

「酒を飲んで車を運転して、事故を起こして相手にケガをさせたことは間違いない」

酒を飲んで軽自動車を運転し、信号待ちをしていた別の軽自動車に追突した笛木光容疑者(28)を逮捕(群馬県高崎市)

酒を飲んで軽自動車を運転し、信号待ちをしていた別の軽自動車に追突した笛木光容疑者(28)を逮捕(群馬県高崎市)


酒を飲んで軽自動車を運転し、信号待ちをしていた別の軽自動車に追突した笛木光容疑者(28)を逮捕(群馬県高崎市)

酒を飲んで軽自動車を運転し、信号待ちをしていた別の軽自動車に追突した笛木光容疑者(28)を逮捕(群馬県高崎市)


酒を飲んで軽自動車を運転し、信号待ちをしていた別の軽自動車に追突した笛木光容疑者(28)を逮捕(群馬県高崎市)

酒を飲んで軽自動車を運転し、信号待ちをしていた別の軽自動車に追突した笛木光容疑者(28)を逮捕(群馬県高崎市)

10日未明、群馬県高崎市で酒気帯び運転で事故を起こし男性にケガをさせたとして、会社員の男が逮捕された。

過失運転致傷などの疑いで逮捕されたのは高崎市の会社員・笛木光容疑者(28)。

警察によると笛木容疑者は10日午前1時頃、酒を飲んで車を運転し、信号待ちをしていた別の軽自動車に追突、会社員の男性にケガをさせた疑いがもたれている。

追突された男性は衝撃でむちうち症になるなど軽いケガをした。

笛木容疑者の呼気からは基準値を超えるアルコールが検出された。

笛木容疑者は調べに対し「酒を飲んで車を運転して、事故を起こして相手にケガをさせたことは間違いない」と容疑を認めているという。

日テレNEWS24 2018/2/10(土)

群馬県高崎市で、酒を飲んで軽自動車を運転し、信号待ちをしていた別の軽自動車に追突した男(28)を逮捕したとのことです。

追突された男性は衝撃でむちうち症になるなど軽いケガを負ったとのことです。

けがをされた方の回復をお祈りします。

飲酒運転は、絶対に許せません。