トラクターと衝突し、原付バイクを運転していた別府鈴江さん(69)が死亡(鹿児島県垂水市)

道路脇の畑から出てきたトラクターと衝突

現場は信号機のない片側1車線の直線道路

トラクターと衝突し、原付バイクを運転していた別府鈴江さん(69)が死亡(鹿児島県垂水市)

トラクターと衝突し、原付バイクを運転していた別府鈴江さん(69)が死亡(鹿児島県垂水市)

8日正午ごろ、鹿児島県垂水市でトラクターと原付バイクが衝突する事故があり、原付バイクを運転していた女性が死亡しました。

鹿屋警察署によりますと、8日正午ごろ、垂水市高城の市道で、走行中の原付バイクと道路脇の畑から出てきたトラクターが衝突しました。

この事故で原付バイクを運転していた近くの無職・別府鈴江さん(69)が病院に運ばれましたが、およそ1時間半後に死亡しました。

現場は信号機のない片側1車線の直線道路で、警察はトラクターを運転していた垂水市の78歳の農業の男性から当時の状況を聞くなどして、事故の原因を調べています。

MBC南日本放送 2017/5/8(月)

鹿児島県垂水市でトラクターと原付バイクが衝突するという事故が起きました。

この事故で、原付バイクを運転していた女性(69)が死亡したとのことです。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

バイク用ドライブレコーダー

バイク用 高性能 ドライブレコーダー