定員オーバーの車が畑に転落 1人重体(福岡県北九州市)

専門学校生8人が乗る車が道路脇の畑に転落

この車の定員は7人で、定員を超える8人が乗っていた

定員オーバーの車が畑に転落 1人重体(福岡県北九州市)

定員オーバーの車が畑に転落 1人重体(福岡県北九州市)

 11日未明、福岡県北九州市で専門学校生8人が乗る車が道路脇の畑に転落し、1人が意識不明の重体となっている。

 11日午前0時20分頃、北九州市若松区蜑住の県道で、専門学校生(19)が運転する乗用車が道路脇の畑に転落した。

 車には、同じ専門学校に通う18歳から23歳の男性8人が乗っていて、このうち北九州市小倉北区の重住天貴さん(18)が頭を強く打って意識不明の重体、別の男性(18)が腰の骨を折る大ケガをした。ほかの6人は軽傷。

 この車の定員は7人で、定員を超える8人が乗っていた。

 現場は片側一車線のほぼ直線の道路で、警察は運転操作のミスが事故の原因とみて調べている。

(NNN 2月11日)

定員オーバーで車に乗っていたというのがとて怖いですね。シートベルトはしていなかったのでしょうか?

頭を強く打って重体だったり、腰の骨を折る大けがの専門学校生がいるので、スピードもかなりでていたのではないかと思われます。

車に乗るときは、定員オーバーかどうかの確認やシートベルトは必ずするべきでしょう。

GPS内蔵 衝撃センサー搭載のドライブレコーダー

後方撮影も可能な2カメラ・常時録画のドライブレコーダー