キャンピングカーとマイクロバスが正面衝突、2人重軽傷(北海道札幌市手稲区)

事故現場は手稲山に続く市道

山を下ってきたスキー場のバスと、下から上がってきたキャンピングカーが衝突

キャンピングカーとマイクロバスが正面衝突、2人重軽傷(北海道札幌市手稲区)

キャンピングカーとマイクロバスが正面衝突、2人重軽傷(北海道札幌市手稲区)


キャンピングカーとマイクロバスが正面衝突、2人重軽傷(北海道札幌市手稲区)

キャンピングカーとマイクロバスが正面衝突、2人重軽傷(北海道札幌市手稲区)

北海道では1月26日、札幌市手稲区と、倶知安町で事故が相次ぎ、1人が重体、3人が重軽傷です。

 26日午前8時30分ごろ、札幌市手稲区本町の市道で、マイクロバスとキャンピングカーが正面衝突しました。

 この事故で、キャンピングカーを運転していた70代の男性が足の骨を折る重傷、バスを運転していた20代の男性が軽傷です。

 バスに客は乗っていませんでした。

 現場は、手稲山に続く市道で、山を下ってきたスキー場のバスと、下から上がってきたキャンピングカーが衝突したということです。

 一方、倶知安町の国道ではダンプカーと乗用車が衝突し、20代の男性が意識不明の重体、1人が軽傷です。

北海道文化放送 2017/1/26(木)

札幌市手稲区本町の市道で、マイクロバスとキャンピングカーが正面衝突するという事故が起きました。

現場は、手稲山に続く市道で、山を下ってきたスキー場のバスと、下から上がってきたキャンピングカーが衝突したとの事です。

怪我をされた方々の回復をお祈りします。