乗用車と正面衝突し、オートバイを運転していた今井久也さん(45)が死亡(北海道川上郡弟子屈町)

警察はオートバイがセンターラインをはみ出したとみて事故の原因を捜査

乗用車に乗っていた6人にけがはなし

乗用車と正面衝突し、オートバイを運転していた今井久也さん(45)が死亡(北海道川上郡弟子屈町)

乗用車と正面衝突し、オートバイを運転していた今井久也さん(45)が死亡(北海道川上郡弟子屈町)


乗用車と正面衝突し、オートバイを運転していた今井久也さん(45)が死亡(北海道川上郡弟子屈町)

乗用車と正面衝突し、オートバイを運転していた今井久也さん(45)が死亡(北海道川上郡弟子屈町)


乗用車と正面衝突し、オートバイを運転していた今井久也さん(45)が死亡(北海道川上郡弟子屈町)

乗用車と正面衝突し、オートバイを運転していた今井久也さん(45)が死亡(北海道川上郡弟子屈町)

9日朝、道東の弟子屈町の国道でオートバイと乗用車が正面衝突し、オートバイの男性が死亡しました。

9日午前7時半すぎ、弟子屈町跡佐登原野の国道391号線で、弟子屈町の中心部方向に走っていたオートバイが前から来た乗用車と正面衝突しました。

この事故でオートバイを運転していた小清水町の今井久也さんが全身を強く打ち死亡しました。

乗用車に乗っていた6人にけがはありませんでした。

現場はオートバイから見て左カーブで、警察はオートバイがセンターラインをはみ出したとみて事故の原因を調べています。

北海道放送(株)2017/7/9(日)

道東の弟子屈町の国道でオートバイと乗用車が正面衝突し、オートバイの男性(45)が死亡するという事故が起きました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

バイク用ドライブレコーダー

バイク用 高性能 ドライブレコーダー