福祉施設のマイクロバスと大型トレーラーが衝突し、18人が病院に搬送(北海道苫小牧市)

現場は圧雪アイスバーン状態

大型トレーラーを運転していた50代の男性にけがはない

福祉施設のマイクロバスと大型トレーラーが衝突し、18人が病院に搬送(北海道苫小牧市)

福祉施設のマイクロバスと大型トレーラーが衝突し、18人が病院に搬送(北海道苫小牧市)


福祉施設のマイクロバスと大型トレーラーが衝突し、18人が病院に搬送(北海道苫小牧市)

福祉施設のマイクロバスと大型トレーラーが衝突し、18人が病院に搬送(北海道苫小牧市)


福祉施設のマイクロバスと大型トレーラーが衝突し、18人が病院に搬送(北海道苫小牧市)

福祉施設のマイクロバスと大型トレーラーが衝突し、18人が病院に搬送(北海道苫小牧市)


福祉施設のマイクロバスと大型トレーラーが衝突し、18人が病院に搬送(北海道苫小牧市)

福祉施設のマイクロバスと大型トレーラーが衝突し、18人が病院に搬送(北海道苫小牧市)

 北海道苫小牧市の国道交差点で、右折しようとしていたマイクロバスと大型トレーラーが衝突し、18人が病院に搬送されています。

 12月5日午前9時30分ごろ、苫小牧市美沢の国道36号線の交差点で、右折していた福祉施設のマイクロバスが直進してきた大型トレーラーと衝突し、路外に逸脱しました。

 バスには子どもから大人まで約20人が乗っていて、18人が病院に搬送され、手当てを受けています。

18人のうち、16人は軽いけがでした。

 大型トレーラーを運転していた50代の男性にけがはありませんでした。

 苫小牧市では朝から10センチを超える雪が降っていて、現場は圧雪アイスバーン状態でした。

 警察が事故の原因を調べています。

UHB 北海道文化放送 2017/12/5(火)

福祉施設のマイクロバスと大型トレーラーが衝突し、18人が病院に搬送されるという事故が起きました。

けがをされた方々の回復をお祈りします。