盗難車であるワゴン車が逃走中に道路を封鎖していたパトカー2台に突っ込んで大破

ワゴン車は盗難車で、少年4人が乗っていた

パトカーを振り切って逃走したため、警察が緊急追跡していた

patrol_car_img

 24日未明、松山市で、盗難車であるワゴン車が逃走中に道路を封鎖していたパトカー2台に突っ込んで大破し、乗っていた少年4人の身柄が確保されました。

 午前0時ごろ、松山市の国道317号のトンネルで、逃走中のワゴン車が道路を封鎖していたパトカー2台に突っ込み、ワゴン車が大破、パトカー側も大破などしました。

 ワゴン車は盗難車で、少年4人が乗っていて、このうち2人が病院で手当てを受けています。

 ワゴン車は23日夜遅く、愛媛県今治市でパトカーを振り切って逃走したため、警察が緊急追跡していました。

 警察は少年4人から盗難車との関係など詳しい事情を聴く方針です。

(テレビ朝日系(ANN)2016年 11/24)

ワゴン車はパトカーを振り切って逃走したため、警察が緊急追跡していたとのことですが、とても怖い事故だと思います・・・。今後の詳しい捜査による事故の解明が待たれます。