石原孝子さん(75)が死亡したひき逃げ事件で、田口保容疑者(72)を逮捕(愛知県西春日井郡豊山町)

「人に乗り上げたことはまちがいない」

石原さんはほぼ即死の状態

石原孝子さん(75)が死亡したひき逃げ事件で、田口保容疑者(72)を逮捕(愛知県西春日井郡豊山町)

石原孝子さん(75)が死亡したひき逃げ事件で、田口保容疑者(72)を逮捕(愛知県西春日井郡豊山町)

愛知県豊山町で75歳の女性が死亡したひき逃げ事件で、会社員の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは、愛知県春日井市浅山町の会社員・田口保容疑者(72)です。

 この事故は1日午後11時40分すぎ、愛知県豊山町豊場の路上で、近くに住む無職の石原孝子さん(75)が、路上で倒れているのがみつかったもので、石原さんはほぼ即死の状態でした。

 警察は、道路を横断しようとした石原さんがひき逃げされたとみて調べていましたが、2日午後9時すぎ、任意で調べていた田口容疑者を逮捕しました。

田口容疑者は「人に乗り上げたことはまちがいない」と容疑を認めているということです。

 また、現場に向かっていた西春日井広域事務組合消防本部の救急車が、途中の交差点で右折する際、右側の車線にいた愛知県警のパトカーに接触しました。

このため、別の救急車が改めて出動し、救急車の到着が10分ほど遅れました。

 消防本部は「救急隊員は先に到着していて、事故による影響はなかった」と話しています。

TBS系(JNN) 2017/4/3(月)

愛知県豊山町で75歳の女性が死亡したひき逃げ事件で、会社員の男が逮捕されたとのことです。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。