高松自動車道の志度トンネルでトラック同士が衝突する事故、平岡誠さん(42)死亡(香川県さぬき市)

中型トラックがセンターラインをはみ出す

反対車線の壁にぶつかったあと、大型トラックと衝突

tunnel_img

 13日朝、香川県さぬき市の高松自動車道のトンネル内で、トラック同士が衝突する事故があり、男性1人が死亡した。

 事故があったのは、さぬき市の高松自動車道の志度トンネル。13日午前8時半ごろ、徳島方面に走っていた中型トラックがセンターラインをはみ出し、反対車線の壁にぶつかったあと、下り車線を走っていた大型トラックと衝突した。

 この事故で、男性3人が病院に運ばれたが、このうち中型トラックを運転していた高松市川島東町の会社員・平岡誠さん(42)が死亡した。

 また、一緒に乗っていた男性と大型トラックの運転手もケガをして病院で治療を受けている。

 警察が事故の原因を調べている。

(日本テレビ系(NNN) 2016年9月13日

中型トラックがセンターラインをはみ出し、反対車線の壁にぶつかったあと、下り車線を走っていた大型トラックと衝突したとのことで、トンネル内ですし怖い事故ですね・・・。今後の詳しい調査による事故の解明が待たれます。