直進のトラックが左から走ってきた中山郁さん(43)運転の原付きバイクと衝突(神奈川県小田原市)

午前7時半ごろ、小田原市栄町にある交差点

どちらかが赤信号を無視して交差点に進入した可能性

bike_jiko_img

 神奈川県小田原市の交差点で、6日朝、トラックが原付きバイクと衝突し、原付きバイクを運転していた男性が死亡しました。

 6日午前7時半ごろ、小田原市栄町にある交差点で、直進していたトラックが、左から走ってきた原付きバイクと出会い頭に衝突しました。

 この事故で、原付きバイクを運転していた市内に住む飲食店従業員、中山郁さん(43)が全身を強く打つなどして、運ばれた先の病院で死亡が確認されました。トラックを運転していた男性にけがはありませんでした。

 現場は信号機のある見通しの良い交差点で、警察は、トラックと原付きバイクのどちらかが赤信号を無視して交差点に進入した可能性があるとみて、トラックの運転手に話を聞くなど事故当時の状況を調べています。

(TBS系(JNN)2016年 8月6日

警察は、トラックと原付きバイクのどちらかが赤信号を無視して交差点に進入した可能性があるとみているとのことですが、いったいなにがあったのでしょうか。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

バイク用ドライブレコーダー

バイク用 高性能 ドライブレコーダー