軽乗用車が中央分離帯にぶつかり横転し、3人が意識不明の重体(三重県津市)

津市河芸町東千里の国道23号線の下り線

車内にいた男性4人のうち1人は命に別状はない

軽乗用車が中央分離帯にぶつかり横転し、3人が意識不明の重体(三重県津市)

軽乗用車が中央分離帯にぶつかり横転し、3人が意識不明の重体(三重県津市)


軽乗用車が中央分離帯にぶつかり横転し、3人が意識不明の重体(三重県津市)

軽乗用車が中央分離帯にぶつかり横転し、3人が意識不明の重体(三重県津市)


軽乗用車が中央分離帯にぶつかり横転し、3人が意識不明の重体(三重県津市)

軽乗用車が中央分離帯にぶつかり横転し、3人が意識不明の重体(三重県津市)

2日朝早く、津市の国道で軽乗用車が横転しているのが見つかり、警察によりますと、車内にいた男性4人が病院に運ばれましたが、このうち3人が意識不明の重体だということです。

警察は、現場の状況などから、車が中央分離帯にぶつかって横転したと見て調べるとともに乗っていた4人の身元の確認を急いでいます。

2日午前4時10分ごろ、津市河芸町東千里の国道23号線の下り線で、「事故を起こした車がある」と通りかかった人から消防に通報がありました。

警察によりますと、現場では軽乗用車が横転していて、車内にいた若い男性4人が助け出されて病院に運ばれましたが、

このうち3人が意識不明の重体だということです。

もう1人は命に別状はないということです。

現場は緩やかにカーブした片側2車線の国道で、中央分離帯には車が衝突したような跡が残っているということです。

警察は、軽乗用車が中央分離帯にぶつかったあと横転したと見て、事故の詳しい状況を調べるとともに、乗っていた4人の身元の確認を急いでいます。

NHK NEWS WEB 2017/7/2(日)

津市の国道で軽乗用車が中央分離帯にぶつかり横転し、3人が意識不明の重体とのことです。

怪我をされた方々の回復をお祈りします。