北陸自動車道で、新潟県警のパトカーがスリップし、軽乗用車がよけきれずに衝突(新潟県燕市)

軽乗用車を運転していた30代の男性が手に軽いケガ

パトカーに乗っていた男性警察官2名にケガはなし

北陸自動車道で、新潟県警のパトカーがスリップし、軽乗用車がよけきれずに衝突(新潟県燕市)

北陸自動車道で、新潟県警のパトカーがスリップし、軽乗用車がよけきれずに衝突(新潟県燕市)画像:TBS NEWS


北陸自動車道で、新潟県警のパトカーがスリップし、軽乗用車がよけきれずに衝突(新潟県燕市)

北陸自動車道で、新潟県警のパトカーがスリップし、軽乗用車がよけきれずに衝突(新潟県燕市)画像:TBS NEWS


北陸自動車道で、新潟県警のパトカーがスリップし、軽乗用車がよけきれずに衝突(新潟県燕市)

北陸自動車道で、新潟県警のパトカーがスリップし、軽乗用車がよけきれずに衝突(新潟県燕市)画像:TBS NEWS

 日本列島はこの冬一番の寒さとなり、凍結した道路でスリップ事故も相次ぎました。

 新潟県燕市の北陸道では13日午前9時ごろ、県警高速隊のパトカーが追い越し車線を走行中、隣を走っていた軽乗用車と衝突しました。

軽乗用車を運転していた30代の男性は手首に痛みを訴えています。

 パトカーは別の事故現場に到着する直前で、ブレーキをかけたところスリップしたということです。

TBS NEWS 2018/1/13(土)

13日午前、燕市の北陸自動車道で、パトカーがスリップして車線をはみ出したため、後ろから走ってきた軽乗用車がよけきれずに衝突し、軽乗用車を運転していた男性が手に軽いケガをしました。

13日午前9時ごろ、燕市八王寺の北陸自動車道の下り線で、追い越し車線を走っていた新潟県警のパトカーがスリップして走行車線にはみ出したため、後ろから走ってきた軽乗用車がよけきれずに衝突しました。

この事故で、軽乗用車を運転していた十日町市の30代の男性が手に軽いケガをしました。

パトカーに乗っていた男性警察官2名にケガはありませんでした。

警察によりますと現場は片側2車線で、当時、路面が凍結していて、事故現場に向かっていたパトカーが現場に近づいたため、ブレーキをかけた際にスリップしたということです。

警察が事故の原因を調べています。

新潟県警高速道路交通警察隊の井上雅彦副隊長は、「隊員に指導を徹底し再発防止に努めたい」と話しています。

NHK NEWS WEB 2018/1/13(土)

新潟県燕市の北陸自動車道で、新潟県警のパトカーがスリップし、軽乗用車がよけきれずに衝突するという事故が起きました。

この事故で、軽乗用車を運転していた30代の男性が手に軽いケガを負ったとのことです。

けがをされた方の回復をお祈りします。