軽乗用車と普通乗用車が衝突し、乗っていた6人がけが(茨城県つくば市)

普通乗用車が走っていた側に一時停止の標識

軽乗用車には家族5人が乗っていて、運転していた沢辺日出男さん(42)が胸の骨を折る重傷、後部座席に乗っていた妻の千佳子さんが頸椎などを骨折して重傷を負ったほか、小学3年から小学5年の子ども3人が軽傷

軽乗用車と普通乗用車が衝突し、乗っていた6人がけが(茨城県つくば市)

軽乗用車と普通乗用車が衝突し、乗っていた6人がけが(茨城県つくば市)

 茨城県つくば市の交差点で軽乗用車と普通乗用車が衝突し、乗っていた6人がけがをしました。

 24日午前6時50分ごろ、つくば市北条の交差点で、軽乗用車と普通乗用車が出合い頭に衝突しました。

軽乗用車には家族5人が乗っていて、このうち、運転していた沢辺日出男さん(42)が胸の骨を折る重傷、後部座席に乗っていた妻の千佳子さんが頸椎(けいつい)などを骨折して重傷を負ったほか、小学3年から小学5年の子ども3人が軽傷です。

普通乗用車を運転していた谷田部浩之さん(57)が頭に軽いけがを負いました。

現場の交差点は、普通乗用車が走っていた側に一時停止の標識があり、警察が事故の経緯を調べています。

テレ朝news 2017/9/24(日)

茨城県つくば市の交差点で軽乗用車と普通乗用車が衝突し、乗っていた6人がけがを負うという事故が起きました。

怪我をされた方々の回復をお祈りします。