中学3年生の少年(14)が乗る自転車に、犬の散歩をしていた女性(79)がはねられ死亡(神奈川県横浜市鶴見区)

現場は、鶴見川沿いの遊歩道

少年は友人宅に行った帰りで、自転車のライトは点灯していた

中学3年生の少年が乗る自転車に、犬の散歩をしていた女性(79)がはねられ死亡(神奈川県横浜市鶴見区)

中学3年生の少年(14)が乗る自転車に、犬の散歩をしていた女性(79)がはねられ死亡(神奈川県横浜市鶴見区)

 12日夜、横浜市で犬の散歩をしていた79歳の女性が中学3年の男子生徒(14)が乗った自転車にはねられ死亡しました。

 午後6時すぎ、横浜市鶴見区の鶴見川沿いの遊歩道で、市内に住む中学3年の男子生徒が自転車に乗っていたところ、近くに住む崎山法子さんをはねました。

崎山さんは病院に搬送されましたが、約3時間後に死亡が確認されました。

警察によりますと、現場の遊歩道は歩行者と自転車の通行が認められていて、崎山さんは犬の散歩をしていたということです。

事故現場に街灯はありませんでした。

男子生徒は友人宅に行った帰りで、自転車のライトは点灯していたということです。

テレ朝news 2017/12/13(水)

中学3年生の少年が乗る自転車に、犬の散歩をしていた女性(79)がはねられ死亡するという事故が起きました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。