国道を歩いて渡っていた中島祐治さん(89)が、軽自動車にはねられ死亡(岡山県津山市)

軽自動車を運転していた22歳の男性にけがはなし

現場は津山インターチェンジを降りてすぐの見通しがよい国道

国道を歩いて渡っていた中島祐治さん(89)が、軽自動車にはねられ死亡(岡山県津山市)

国道を歩いて渡っていた中島祐治さん(89)が、軽自動車にはねられ死亡(岡山県津山市)


国道を歩いて渡っていた中島祐治さん(89)が、軽自動車にはねられ死亡(岡山県津山市)

国道を歩いて渡っていた中島祐治さん(89)が、軽自動車にはねられ死亡(岡山県津山市)


国道を歩いて渡っていた中島祐治さん(89)が、軽自動車にはねられ死亡(岡山県津山市)

国道を歩いて渡っていた中島祐治さん(89)が、軽自動車にはねられ死亡(岡山県津山市)


国道を歩いて渡っていた中島祐治さん(89)が、軽自動車にはねられ死亡(岡山県津山市)

国道を歩いて渡っていた中島祐治さん(89)が、軽自動車にはねられ死亡(岡山県津山市)


国道を歩いて渡っていた中島祐治さん(89)が、軽自動車にはねられ死亡(岡山県津山市)

国道を歩いて渡っていた中島祐治さん(89)が、軽自動車にはねられ死亡(岡山県津山市)

 25日夜、岡山県津山市で89歳の男性が軽自動車にはねられ死亡しました。

 25日午後7時20分頃、津山市河辺の国道53号で、近くに住む無職の中島祐治さん(89)が道路を歩いて渡っていたところ、左から来た軽自動車にはねられました。

 中島さんは病院に運ばれましたが全身を強く打ち死亡しました。

軽自動車を運転していた22歳の男性にけがはありませんでした。

 警察によりますと、現場は津山インターチェンジを降りてすぐの見通しがよい国道です。

周りには大型店舗もあって明るく中島さんが渡っていた場所は横断歩道ではありませんでした。

 警察が中島さんの行動や事故の原因を調べています。

KSB瀬戸内海放送 2018/1/26(金)

岡山県津山市の国道53号線で、道路を歩いて渡っていた男性(89)が、軽自動車にはねられ死亡するという事故が起きました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。