岡田良平さん(57)運転の車がトンネルで衝突、助手席に岡田直大さん(25)も乗っていた(宮城県大和町)

宮城県大和町の国道457号線の宮床トンネル

センターラインを越えてトンネルの右側の壁に衝突

kyukyu_img

 16日午後、宮城県大和町で、乗用車がトンネルの入り口の壁に衝突して男性2人が死亡しました。

 16日午後3時すぎ、宮城県大和町の国道457号線の宮床トンネルで、乗用車が入り口の壁に衝突しました。

 警察によりますと、この事故で、運転していた仙台市泉区の岡田良平さん(57)と助手席に乗っていた岡田直大さん(25)の2人が病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。

 現場は片側1車線の直線道路で、調べによりますと、車はセンターラインを越えてトンネルの右側の壁に衝突したということです。

 警察はさらに詳しい状況や事故の原因を調べています。

(NHK NEWS WEB 2016年8月16日)

現場は片側1車線の直線道路で、調べによりますと、車はセンターラインを越えてトンネルの右側の壁に衝突したということですが、なにがあったのでしょうか?今後の詳しい調査による事故の解明が待たれます。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

GPS内蔵 衝撃センサー搭載のドライブレコーダー

後方撮影も可能な2カメラ・常時録画のドライブレコーダー