パトカーが追跡中の車、トラックと衝突し少年2人重傷(茨城県土浦市)

赤信号を無視して交差点に進入

車線をまたいで走る軽自動車を発見して停止を求めたが、逃走

パトカーが追跡中の車、トラックと衝突し少年2人重傷(茨城県土浦市)

パトカーが追跡中の車、トラックと衝突し少年2人重傷(茨城県土浦市)

茨城県土浦市で、パトカーに追跡されていた軽自動車が大型トラックと衝突し、軽自動車を運転していた少年ら2人が重傷を負いました。

 16日午前1時すぎ、土浦市中村南で、赤信号を無視して交差点に進入した軽自動車が大型トラックと衝突しました。

この事故で、軽自動車を運転していた少年(18)と助手席の少年(19)が顔や頭を強く打つなどして重傷です。

警察によりますと、当時、巡回中のパトカーが車線をまたいで走る軽自動車を発見して停止を求めましたが、逃走したということです。

パトカーが追跡しましたが、事故の直前に軽自動車が別の交差点で赤信号を無視して進入したため、事故につながる可能性があるとみて追跡をやめたということです。

警察は、少年らの回復を待って事情を聴くことにしていて、「追跡行為に問題があったとは考えていない」としています。

テレビ朝日系(ANN)2017/1/16(月) 

巡回中のパトカーが車線をまたいで走る軽自動車を発見して停止を求めましたが、逃走し赤信号を無視して交差点に進入して事故は起きました。

交差点に歩行者や自転車などがいたら、更なる重大事故になっていたかも知れません。

少年たちは何故、赤信号を無視してまで逃げなければいけなかったのでしょうか。

怪我の早い回復と逃げた動機の解明が待たれます。