警察官が酒を飲んで車を運転し、電柱などに衝突(栃木県宇都宮市)

栃木県警下野警察署の巡査長・大井啓容疑者(32)を逮捕

「ビールや焼酎を飲み、私が運転しました」と容疑を認めている

警察官が酒を飲んで車を運転し、電柱などに衝突(栃木県宇都宮市)

警察官が酒を飲んで車を運転し、電柱などに衝突(栃木県宇都宮市)


警察官が酒を飲んで車を運転し、電柱などに衝突(栃木県宇都宮市)

警察官が酒を飲んで車を運転し、電柱などに衝突(栃木県宇都宮市)


警察官が酒を飲んで車を運転し、電柱などに衝突(栃木県宇都宮市)

警察官が酒を飲んで車を運転し、電柱などに衝突(栃木県宇都宮市)


警察官が酒を飲んで車を運転し、電柱などに衝突(栃木県宇都宮市)

警察官が酒を飲んで車を運転し、電柱などに衝突(栃木県宇都宮市)

栃木県警の警察官が酒を飲んで車を運転し、事故を起こしたとして逮捕されました。

 酒気帯び運転などの疑いで逮捕されたのは、栃木県警下野警察署の巡査長・大井啓容疑者(32)です。

 大井容疑者は4日午前2時半ごろ、宇都宮市・横山の路上で酒を飲んだ状態で運転し、電柱に衝突したなどの疑いが持たれています。

 警察によりますと、事故を起こした乗用車を目撃した通行人が通報し、大井容疑者の呼気を検査したところ、基準値を超えるアルコールが検出されたということです。

 取り調べに対し大井容疑者は、「ビールや焼酎を飲み、私が運転しました」と容疑を認めているということです。

また、大井容疑者は「同僚と飲んだ」などとも供述しているということで、警察は大井容疑者と一緒に酒を飲んでいた警察官からも話を聞くなどして、事故の詳しいいきさつを調べています。

 栃木県警は「警察官がこのような事案を起こしたことは遺憾であり、心からお詫び申し上げます」などとコメントしています。

TBS系(JNN)2017/8/5(土)

栃木県警の警察官(32)が酒を飲んで車を運転し、事故を起こしたとして逮捕されたとのことです。

飲酒運転は、絶対に許せません。