薬局に車が突っ込む 54歳女性死亡、3人重軽傷(静岡県藤枝市)

薬局をほぼ貫くような状態で、突っ込んでいた

調べに対して男は「車が止まらなかった」と供述

薬局に車が突っ込む 54歳女性死亡、3人重軽傷(静岡県藤枝市)

薬局に車が突っ込む 54歳女性死亡、3人重軽傷(静岡県藤枝市)

 

薬局に車が突っ込む 54歳女性死亡、3人重軽傷(静岡県藤枝市)

薬局に車が突っ込む 54歳女性死亡、3人重軽傷(静岡県藤枝市)

 静岡県藤枝市で、薬局に車が突っ込み、従業員が死亡した。

 車は撤去されたが、薬局をほぼ貫くような状態で、突っ込んでいた。

 2日午後3時10分ごろ、静岡県藤枝市の薬局に、乗用車が突っ込んだ。

 消防によると、当時、店内には男女4人の従業員がいて、この事故で、54歳の女性が死亡、3人が重軽傷を負った。

 治療にあたった医師は「お1人、意識のない状態で、診たら、心肺停止ということで、心肺蘇生をした」と話した。

 車を運転していたのは、64歳の男で、過失運転致傷の現行犯で逮捕された。

 男は、薬局に正面から突っ込んでいて、警察が事故の原因を調べている。

(FNN 2月2日)

 2日午後3時すぎ、静岡県藤枝市前島の薬局に乗用車が突っ込み、店内の従業員4人をはねた。

 薬剤師の板垣公久美(きくみ)さん(54)=同市南駿河台=が全身を強く打ち搬送先の病院で死亡。

 夫で店長の健二さん(58)と医療事務の女性2人が重軽傷を負った。

 同署は自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで、運転していた同県焼津市中新田の警備員、寺尾靖雄容疑者(64)を現行犯逮捕した。

 調べに対し、「車が止まらなかった」と話しており、容疑を過失運転致死傷に切り替えて詳しい事故原因を捜査している。

 現場はJR藤枝駅に近い住宅街の一角。

 車は信号のない丁字路交差点を減速せずに直進して正面から店に突っ込み、反対側の壁を突き抜けていた。

 事故当時、店は営業中で、客はいなかったという。

(産経新聞 2月2日)

 2日午後3時15分ごろ、静岡県藤枝市前島3の「フラワー薬局 前島店」の正面入り口側から乗用車が突っ込み、店の裏壁を突き破った。

 店内にいた従業員4 人がはねられ、うち女性3人が店外まで飛ばされた。

 薬剤師の板垣公久美(きくみ)さん(54)=同市南駿河台4=の死亡が病院で確認され、2人が腰の骨を 折るなどして重傷、1人が軽傷を負った。

 県警藤枝署は運転していた同県焼津市中新田、警備員、寺尾靖雄容疑者(64)を自動車運転処罰法違反(過失致傷) 容疑で現行犯逮捕した。

 重傷は板垣さんの夫で薬剤師、健二さん(58)=藤枝市=と医療事務、松田文枝さん(52)=同。軽傷は同、堀田亜由美さん(40)=同。客はいなかった。

 店は信号のない丁字路の突き当たり部分に面している。現場にブレーキ痕がないことや目撃証言から、同署は車が減速せずに直進で店に突っ込んだとみている。寺尾容疑者は仕事を終え帰宅途中だったといい、「車が止まらなかった」と話しているという。

 近所の男性(69)は自宅で「ドーン」というすさまじい音を聞いて駆けつけると、車が薬局裏に突き抜け駐車中の車にぶつかっていた。男性も同店を利用するといい「狭い店内でいつも3、4人が働いていた。もし自分がいたらと思うと」と声を震わせた。

 朝夕は近くの高校の生徒が徒歩や自転車で通る。近所の女性(65)は「スピードを出し過ぎたり一時停止しなかったりする車をたまに見かけ、危ないと思っていたが、まさかこんな事故が起きるなんて」と現場を見つめた。

(毎日新聞 2月2日【井上知大、松岡大地】)

おそろしい事故ですね・・・。店の真正面から車が突っ込み、従業員らは店の外にはじき飛ばされるなんて。本当に怖かったと思います。

店も車が突き抜けて、まるで廃墟のようになっていますね。どれほどのスピードで走り抜けたのでしょうか??

死亡した被害者の方のご冥福をお祈りいたします。