乗用車に正面衝突し、オートバイに乗っていた郷和宏さん(48)が死亡(熊本県八代市)

美里町方面から氷川町方面にツーリング中

オートバイが転倒し、中央線を越えて反対車線の乗用車と正面衝突

乗用車に正面衝突し、オートバイに乗っていた郷和宏さん(48)が死亡(熊本県八代市)

乗用車に正面衝突し、オートバイに乗っていた郷和宏さん(48)が死亡(熊本県八代市)

30日午後、八代市の国道でツーリング中のオートバイが乗用車に正面衝突する事故があり、オートバイに乗っていた男性が死亡しました。

警察によりますと30日午後3時半ごろ、八代市泉町下岳の国道443号線でオートバイが転倒し、中央線を越えて反対車線の乗用車と正面衝突しました。

この事故でオートバイを運転していた熊本市東区下江津の公務員郷和宏さん48歳が全身を強く打ち、およそ4時間半後に死亡しました。

郷さんは仲間3人と美里町方面から氷川町方面にツーリング中だったということです。

乗用車を運転していた36歳の男性にけがはありませんでした。

現場は片側1車線の左カーブで、警察が事故の詳しい原因を調べています。

RKK熊本放送 2017/5/1(月)

八代市の国道でツーリング中のオートバイが乗用車に正面衝突し、オートバイに乗っていた男性が死亡するという事故が起きました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

バイク用ドライブレコーダー

バイク用 高性能 ドライブレコーダー