2人乗りのバイクとトラックが正面衝突、バイクに乗っていた長谷悠人さん(22)と牧内廉さん(22)が意識不明の重体(三重県四日市市)

2人乗りのバイクが反対車線にはみだしトラックと正面衝突

トラックの運転手は「バイクが急に飛び出してきた」と話している

2人乗りのバイクとトラックが正面衝突、バイクに乗っていた長谷悠人さん(22)と牧内廉さん(22)が意識不明の重体(三重県四日市市)

2人乗りのバイクとトラックが正面衝突、バイクに乗っていた長谷悠人さん(22)と牧内廉さん(22)が意識不明の重体(三重県四日市市)

 15日未明、三重県四日市市で2人乗りのバイクとトラックが衝突し、バイクに乗っていた20代の男性2人が意識不明の重体です。

 事故があったのは四日市市小古曽東の県道で、15日午前3時前、直進してきた2人乗りのバイクが反対車線にはみだしトラックと正面衝突しました。

 この事故で、バイクに乗っていた長谷悠人さん(22)と牧内廉さん(22)が病院に運ばれましたが、全身を強く打っていて意識不明の重体です。

トラック運転手の男性(62)にケガはありませんでした。

 警察によりますと、トラックの運転手は「バイクが急に飛び出してきた」と話しているということで、事故の原因を詳しく調べています。

東海テレビ 2017/9/15(金)

三重県四日市市で2人乗りのバイクとトラックが衝突し、バイクに乗っていた20代の男性2人が意識不明の重体とのことです。

怪我をされた方々の回復をお祈りします。