「おでん研究家」の新井由己容疑者(51)をひき逃げ容疑で逮捕(神奈川県足柄下郡湯河原町)

道を渡ろうとしていた森田としさん(88)が死亡

以前の記事は、こちらから
>>ひき逃げされ、森田としさん(88)が死亡(神奈川県足柄下郡湯河原町)

「人らしき物体にぶつかった認識があります。動揺して今まで事故の申告ができませんでした」

「おでん研究家」の新井由己容疑者(51)をひき逃げ容疑で逮捕(神奈川県足柄下郡湯河原町)

「おでん研究家」の新井由己容疑者(51)をひき逃げ容疑で逮捕(神奈川県足柄下郡湯河原町)

先月、神奈川県湯河原町の路上で88歳の女性がひき逃げされ死亡した事件で、警察は51歳のフリーライターの男を逮捕しました。

 逮捕されたのは、山梨県富士河口湖町に住むフリーライターの新井由己容疑者(51)です。

 新井容疑者は先月26日、湯河原町・吉浜の路上で道を渡ろうとしていた無職の森田としさん(88)をはねて死亡させ、そのまま逃走した疑いが持たれています。

 警察によりますと、現場近くの防犯カメラに新井容疑者が運転する軽乗用車が走り去る様子が写っていたということです。

取り調べに対し、新井容疑者は「人らしき物体にぶつかった認識があります。動揺して今まで事故の申告ができませんでした」と容疑を認めているということです。

 新井容疑者は、食文化などについての本を出版しているほか、「おでん研究家」としても知られています。

TBS系(JNN) 2017/4/17(月)

以前の記事は、こちらから
>>ひき逃げされ、森田としさん(88)が死亡(神奈川県足柄下郡湯河原町)

神奈川県湯河原町の路上で88歳の女性がひき逃げされ死亡した事件で、警察は51歳のフリーライターの男を逮捕したとのことです。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。